引越し

引越し

引っ越しは大変で面倒なものです。そして、業者によってサービスも金額も様々です。 楽にお得に引っ越しする方法は?

ほのぼの通販 > 引越し

引越し 見積もり

見積りは、一社だけでなく数社する方がいいです。駆け引きも必要です。

値引きを予想して初めは高めに提示することも考えられます。  

男性の単身の方は急いでいたりして、実際に訪問されるのを面倒がられる方もいらっしゃいますが、実際に部屋の荷物をみて、見積りしてもらうのがよいです。

ネットの、見積りサイトで無料で簡単に調べることができます。手軽さ、提携業者の種類などを比べてみてください。

1位 引越し侍

 

⇒ 詳細はこちら

引っ越し一括見積りサービスの引越し侍。

簡単入力で複数の引 越し業者にまとめて依頼できます。
大手から地元業者まで全国90社以上。

最大10社までご紹介。

料金だけでなくサービスも比較できる。

⇒ 詳細はこちら

2位 引越し達人セレクト

 

⇒ 詳細はこちら

たった3分で無料引 越し一括見積り。

12周年という点も安心できるひとつ。

大手から地域密着の業者を厳選、提携業者は65社以上。

参加業者の特典やサービスも魅力。

一覧から見られます。

⇒ 詳細はこちら

3位 ただで運ぶゾウ

 

⇒ 詳細はこちら

10社から20社見積りの代行。

インターネット回線やウォーターサーバーなどの

同時申し込みでキャッシュバックをしてくれる。

申し込みによっては、引っ越し料金を上回るキャッシュバックもありますとのこと。

⇒ 詳細はこちら

引越し 費用

提示された金額に追加がないか確認することをオススメします。

不要になった家具の引き取りも料金がかかることもありますし、

家具の包む毛布や養生の料金がどうなっているのかでも変わってきます。

細かいことですが、チリも積もれば・・・です。

引越し 手続き

ライフラインの停止、新居の開通はもちろんのこと、住民票の異動も忘れないことです。

転出届けを出し、2週間以内に転入届けを新しい住所の役所に届ければよいのです。

2週間の猶予があるので、早めに手続きを取っておくのがいいと思います。

郵送で手続きができるところもありますので確認をした方がよいです。

引越しシーズンは気をつけた方がよいです。 3月は大変でした。区役所で70人待ちに合いました。

役所の方に聞いたら最高2時間半待ちだったそうです。これは予定外でした。。。

一番安い引越し業者は?

エアコン取り付け・取り外し

引越し トップへ戻る